経験豊かな特別講師が直接指導「特別講義」

<スペシャルゼミ>名古屋第二赤十字病院 院長 石川清先生「人生のやりがいと赤十字に身を置く誇り」

タグを見る

経験豊かな最前線の特別講師が、専門領域の最新動向を直接講義。名古屋医専ならではの「スペシャルゼミ」を一部紹介します。

今回講義いただいたのは、名古屋第二赤十字病院の院長、石川清先生。国際救援・災害救援を続ける理由、日本でなら救える命が救えない紛争地域の現実、さらに心臓手術患者の立場を経験してわかったことなど、医療従事者としての責任とやりがいについて、想いを込めてお話いただきました。


受講した学生の感想(一部)

■厳しい現実を何度も経験されてきた先生の「善意や熱い思いだけでは命を救うことは出来ない」という言葉に、身が引き締まる思いがしました。将来消防官として被災地へ行くことが必ずあると思います。様々な想定に向け訓練を重ねて、もしもの時に必ず対応できる力をつけたいと思いました。


■大学卒業後に医学部に入り直したという先生のお話に、勇気をもらいました。自分は外国語大学出身なので、大学時代に学んだ語学を生かした臨床工学技士になりたいという思いもより強くなりました。強い使命感と誇りを持って仕事に向き合う先生のお話が聞けて、とても有意義な時間でした。


経験豊かな特別講師が直接指導「特別講義」