経験豊かな特別講師が直接指導「特別講義」

<スペシャルゼミ>トヨタ記念病院 病院長 岩瀬三紀先生「高血圧あいうえお」

タグを見る

経験豊かな最前線の特別講師が、最新の業界動向を直接講義。名古屋医専ならではの「スペシャルゼミ」を一部紹介します。

40歳を過ぎると急増すると言われる高血圧。脳卒中、心筋梗塞、腎不全などを引き起こす重大な状態ですが、一般には軽視されている傾向があります。今回講師にお迎えしたのは、トヨタ記念病院の病院長、岩瀬三紀先生。「高血圧あいうえお」というテーマで、血圧に関する基礎知識から一歩踏み込んだ予防医学および最新治療まで、詳しくお話いただきました。

受講した学生の感想(一部)

■高血圧は自覚症状がないことが多いのに、虚血性心疾患(心筋梗塞や狭心症など)、脳卒中、腎不全といった重い病気につながることをもっと多くの人に知ってもらいたいと思いました。来年度から保健師として働く予定なので、塩分を抑えた食事や家庭での血圧測定など今回学んだ知識を活かしたいと思います。


■世界で最も多く塩分を摂取しているのが日本人であると初めて知り、年齢に関係なく食生活に気をつけなくてはと実感しました。一方、食塩をまったく摂らないブラジルの部族「ヤノマモインディアン」は感染症に弱く50歳くらいで亡くなると聞いて、免疫力と塩分摂取についても詳しく学びたいと思いました。


経験豊かな特別講師が直接指導!「特別講義」一覧