歯科医療分野 患者さんを、笑顔にする。

患者さんを、笑顔にする。

歯・口腔の健康は、口から食べる喜び、話す楽しみを保ち、身体的な健康だけでなく、 精神的、社会的な健康にも大きくかかわります。また、美容や健康に気を遣う人が増えている現代。歯への関心が高まるとともに、歯科衛生士や歯科助手の需要がどんどん大きくなっています。

首都医校の歯科医療学部では、患者さんの笑顔を引き出す歯科医療のエキスパート、「歯科衛生士」と「歯科助手」を育成。常に患者さんへの思いやりを忘れず、確かな技術を身につけ、歯科医院だけに留まらず、保健センターや老人保健施設、企業の診療所などでも活躍できる人材を育成します。

目指せる仕事

歯科医療分野

  • 歯科衛生士

    歯科医師の診療の補助をしたり、予防処置や保健指導を行うことにより、口腔の健康を守る専門家。具体的な仕事は、(1)歯に付着している歯石や歯垢の除去(2)虫歯を予防のための歯磨き指導 (3)診療の補助や器具などの準備・管理(4)受付やカルテの整理など、多岐にわたります。

  • 歯科助手(アシスタント)

    歯科診療所において、歯科医師の治療をサポートする仕事。受付から、患者さんの案内、カルテの管理、治療器具や薬剤の整理、歯形を取る時の印象材の準備、歯につめるセメントの準備などを主に行います。歯科医師が手際よく治療を行えるように、細々とした作業を一手に引き受けています。

歯科医療分野の仕事を目指せる学科

  • 歯科衛生学科

    歯科医療の重点が「治療」から「予防」へと変化する昨今。歯科衛生士には幅広い知識が求められます。現場と同じ最新の医療機器が揃う学習環境で、歯と口腔内の健康を正しく導く力を身につけます。

  • 歯科秘書学科

    受付から事務、診療補助まで、歯科医療をマルチにサポートする歯科助手(アシスタント)。歯医者が苦手な患者さんや子どもにも安心してもらえる対応力も身につけます。

オープンキャンパスで本校のすべてを確かめてみよう!

校舎見学や入学相談は毎日実施しています。

CONTACT

本校で目指せる仕事