留学生入学要項(入学希望者が自国<日本以外>に在住している場合)

以下内容は入学希望者が自国(日本以外)に在住している場合です。入学志望者が受験のために日本に来ることなく、入学選考を行い入学を許可する制度や、代理人に出願手続きを依頼する制度があります。在留資格認定申請は本校が代理で行います。
※日本に在住している場合は出願方法が異なるため、こちらのページを参照ください。

1.海外特別入学許可制度

「日本語能力試験(JLPT)」でN1(1級)またはN2(2級)の合格者を対象に、海外から直接出願を受付け選考し、入学を許可する制度です。

出願資格

留学の目的が明確であり、専門分野における知識・技能を修得することに強い意欲があることを前提に、下記の1. 2. 3. の条件すべてを満たしている人。

1. 自国において12年の教育課程を修了、または修了見込みで、入学時に18歳に達する人
※自国において通常の教育課程が12年未満の場合は、入学相談室に問合せください。

2. 日本語能力試験(JLPT)でN1(1級)またはN2(2級)に合格した人

3. 各学科の入学資格を満たした人
(学科により入学資格は異なります。詳しくは入学相談室に問合せください)
※心身の障害により業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるものなど、各資格を定める法に規定された欠格事由があります。
※入れ墨(tattoo)は入学前・入学後に処置する必要があります。

出願方法

希望者は入学相談室に電話またはE-Mailで問合せ、「海外特別入学許可制度 入学要項」を入手ください。

問合せ先

名古屋医専 入学相談室
TEL:052-582-3000
E-mail:nyugaku@nagoya.isen.ac.jp

※電話受付時間 10:00~20:00(日曜・祝日、12/27~1/5を除く)

出願から入学までの流れ

2.代理人制度

日本に在住する代理人に出願から入学までの流れを代行するように依頼ください。選考日等の連絡は代理人宛てに行います。 代理人は、志望者への連絡、入学金・学費納入、査証取得まで、すべてに責任を持って代行ください。
出願から入学までの流れは日本に在住している留学生と同様ですが、入学希望者本人は、受験のために短期査証により来日し、指定日時に受験する必要があります。入学までの流れについてはこちらを参照ください。

問合せ先

名古屋医専 入学相談室
TEL:052-582-3000
E-mail:nyugaku@nagoya.isen.ac.jp

※電話受付時間 10:00~20:00(日曜・祝日、12/27~1/5を除く)

   

入学要項・学費サポート

入学要項

入学希望の留学生の方へ

学費・住まいのサポート