卒業後プラス1年間の学びで資格取得できる内部進学ルート


看護師の資格にプラスして、「保健師」や「助産師」の資格を取得することで、将来の活躍の場をさらに拡げることが出来ます。
大阪医専では、姉妹校がある強みを活かし、内部進学や編入の制度を設けています。内部進学の場合は、選考料・入学金が免除され、学内選考にて再進学(入学)が許可されます。【内部進学者 入学資格:大阪医専の看護学部を卒業および見込みの方】

保健学科

保健学科

(姉妹校名古屋医専)

  • 昼間部・1年制
  • 取得できる資格
  • 保健師(国家試験受験資格)
助産学科

助産学科

(姉妹校名古屋医専)

  • 昼間部・1年制
  • 取得できる資格
  • 助産師(国家試験受験資格)

※「内部進学」や「編入学」の詳細は、入学相談室へ問合せください。

看護師の活躍のフィールド


病院

総合病院・大学病院
病院・診療所
クリニック
助産所

地域・学校・企業

地域包括支援センター
保健所・保健センター
学校保健室・企業内健康管理室

在宅・介護

訪問看護ステーション
各種福祉施設

海外

海外での支援活動

エキスパートを育成する、大阪医専だからできること。


国が認めた専門教育『職業実践専門課程』認定校
職業実践専門課程
他職種との連携!実践型『チーム医療』教育
チーム医療教育の実践
西日本を代表する、豊富な病院・施設での学外実習
病院・施設の連携
意欲的な学びをサポートする『特別提携 病院・施設 奨学金/学費免除制度』
奨学金・学費サポート
資格・就職を約束する『国家資格 合格保証制度』『完全就職保証制度』
資格・就職
卒業後もしっかりサポートする『生涯バックアップシステム』
卒業後サポート

夢をかなえた、先輩メッセージ


荒金 里英
大阪府済生会吹田病院(看護師・保健師)

看護師・保健師は人との関わりや命の大切さを感じられる素敵な仕事。
この仕事は、人との関わりが自分自身の成長につながり、患者さんとかかわることで、自分の看護観が年々変わっていき、経験を積むことでおもしろさわかるようなります。これらの関わりが家族や友人への感謝の気持ちにつながるため、この職種でよかったな、と感じます。目指す「看護師・保健師」の資格取得がゴールではなく、目指す職種になってからがスタートだと思います。どん「看護師・保健師」になりたいのかをイメージしながら学んで、すてきなスタートラインにたってほしいと思います。

三井 加奈恵
NTT西日本関西健康管理センター(保健師)

超高齢社会に向けて必要とされる、保健師の仕事にたくさんの方が興味を持ってほしい。
現在、産業保健師として企業の健康管理センターに勤めています。この仕事に就いてよかったことは、メディカルのスタッフとしてだけでは中々関わることがなく、知ることのなかった一企業の会社員としての生活、考えを学ぶことができたということです。保健師の仕事は、ひとり1人に対して、その人との関係をつくりながら面談をさせていただくため、マニュアルや正解がないため、難しいと感じることもありますが、少しでも質の高い健康管理サービスを提供できるように日々精進することはやりがいがあり、楽しさを感じます。なかなか知名度が低く、知られていない職種だと思いますが、たくさんの人に支えや気づきとなれるような関わりを持てる職種として皆さんにも興味をもってもらえると嬉しいです。

山本 顕世
国家公務員共済組合連合会 大手前病院(看護師)

患者さんの心に寄り添える看護師を目指したい。
家族が入退院を繰り返していたことと、大学で心理学を学び病気になった人の心理に興味を持ったことがきっかけで、看護師を目指しました。在学中は、苦手な強化へのアドバイスやテスト対策の実施など丁寧なフォローをしてもらったことが印象に残っています。また大阪医専の特徴である「チーム医療」教育では、様々な職種を目指す仲間と出会うことができ、私の財産となっております。医療の現場では大阪医専での学びを活かし、患者さんの心に寄り添い信頼される看護師像を常に心がけております。これから看護師を目指す皆さんも学校や先生を信頼され、しっかりと基礎を固められるよう学んでもらいたく思います。

卒業生をもっと見る

ぜひあなたの目で、看護学部を確かめてみてください。


校舎見学や入学相談は毎日実施しています。