TVCM

2017/4/7 ON AIR!
Coming Soon!!
「私の番だ」篇

医療人を目指すきっかけは、誰にでもある些細なこと。

医療とは、誰かの人生を支える仕事。
医療の仕事に携わる人たちもまた、家族や友人、学校の先生など、
色々な人の支えによって生かされ、医療人になっていくのです。

誰かの力になりたい、自分が誰かにしてもらった嬉しいことを
誰かに届けたいという気持ちは、特別なことではありません。
医療人を目指す入り口は、日常にあるほんの些細なこと。
そしてそれは、あなたのそばにもきっとある。
それが、今回のTVCMのテーマです。

医療人への一歩を踏み出す、決意のドラマ。

CMで描かれるのは、不安なときに支えてくれた看護師に憧れた主人公が、
自分も看護師を目指そうと決心し、夢を叶えるために努力する姿です。
主人公を演じるのは若手女優の中川可菜さん。
学校内のシーンでは、実際の実習室で授業を再現し撮影が行われました。
講義内容や細かい実技動作の手順まで、すべて実際の授業と同じ。
中川さんのクラスメート役も、本校で学ぶ学生たちです。
彼らが授業に取り組む姿はリアルな日常風景そのもの。
最初は少し戸惑っていた中川さんと学生たちも、
最後のカットでは彼らが普段交わすものと同じ、明るい笑顔を見せてくれました。

医療人になろうと思う。その決意に応える学校。

やわらかな雰囲気と歌声が特徴的な今回のCM楽曲。
担当してくれたのは、月9ドラマの主題歌/ヒロイン役でも話題になった、
シンガーソングライターの藤原さくらさん。曲名は「はんぶんこ」。
落ち込んだり不安になりながらも、
見守ってくれる人への想いを支えに前へ進んでいく。
夢を目指して努力する学生たちにそっと寄り添う、
優しい歌を書き上げてくれました。

キャッチコピー「医療人に、なろうと思う。」は、
身近にある支えに気づき、次は自分が誰かの支えになる、と決心した人の言葉。
医療人を目指すひとり1人の強い気持ちに、大阪医専は応えます。

制作スタッフ

CD 岡林和也
AD 大内健太郎・角田拓一・春名政英
CW 渡邊智司・萩原一生
CRD 西原美幸
AE 三竹浩司・永田唯人・安田隆政・小嶋崇司
Pr 松原史和
PM 井元宣幸
Dir 鈴木童也
Cinematographer 松石洪介
Light 佐伯琢磨
Props 中村三五

Casting 堤憲一
Model 中川可菜
Stylist 片倉辰徳
Hair & Make up 木内真奈美
Music 藤原さくら
Na 佐藤千夏・平野賢祐
Mixer 柏木勝利
Online edit 水嶋友嗣 / 橋本亜季
ポストプロダクション 株式会社レイ
A&P 株式会社クオラス/株式会社ロボット

ひとりにひとつ、医療がある。
先輩たちのReal Stories。

日本最大規模の学科数でチーム医療を実践する大阪医専・首都医校・名古屋医専。
ここで学ぶ学生たちは目指す職種も違えば、年齢も、普段の暮らしも、医療人を目指したきっかけも違います。いわば、ひとり1人にストーリーがあるのです。昨年度のTVCMのテーマは、「ひとりにひとつ、医療がある。先輩たちのReal Stories」。実際に学ぶ先輩たちのリアルな姿と内面に秘めた情熱を丁寧に切り取り、スライドショー形式のドキュメンタリーに仕上げたReal Storiesを特設サイトは今年度も公開しています。

医療人を目指す学生たちの真剣に向き合う姿勢は、きっとあなたの心にも響くはずです。

ひとりにひとつ医療がある。先輩たちの「RealStories」特設サイト OPEN!

   

大阪医専だからできること

完全担任制で、ゼロから深く学ぶ。

大阪大学医学部 元教授陣の支援による、強力バックアップ体制。

資格・就職に強い!卒業後もサポートが充実。

大阪医専について